News

・2015年3月に日本評論社から、単著『持続可能性とイノベーションの統合報告―非財務情報開示のダイナミクスと信頼性』を刊行しました。


・2015年3月末に日本銀行を退職し、同年4月1日から尚美学園大学教授(総合政策学部)に就任しました。


・2016年3月に、単著『持続可能性とイノベーションの統合報告』が、日本NPO学会・学会賞(優秀賞)を受賞しました。


・2016年5月に、単著『持続可能性とイノベーションの統合報告』が、日本公認会計士協会学術賞を受賞しました。


・2016年6月、日本IR学会評議員に就任


・2018年3月、共著『国際統合報告論』が同文館出版から刊行


・2018年3月、グローバル会計学会が創設され理事に就任


・2018年5月、ミラノ開催のEAA(ヨーロッパ会計学会)にて研究報告