書籍

著書名 単著、共著 発行時期 発行所等
国際統合報告論 単著 2018年3月 同文館出版、第11章「統合報告と自然資本」pp.181-194、第13章「統合報告の信頼性と監査・保証業務」pp.211-225を担当
持続可能性とイノベーションの統合報告―非財務情報開示のダイナミクスと信頼性 単著 2015年3月 日本評論社、日本公認会計士協会「学術賞」受賞、日本NPO学会「学会賞(優秀賞)」受賞
IFRSにおける資産会計の総合的検討 共著 2014年8月 税務経理協会、第6章「金融資産会計(第6章Ⅰ~Ⅴ)」pp.123-141を担当
監査・保証業務の総合研究 共著 2014年1月 中央経済社、第12章「ESG情報の統合開示と監査・保証業務」pp.164-176、第15章「金融検査・リスク計量モデル審査業務」pp.204-215を担当
IFRS公正価値情報の測定と監査―見積り・予測・リスク情報拡大への対応 単著 2012年3月 国元書房、日本会計研究学会「太田・黒澤賞」受賞、日本内部監査協会「青木賞」受賞
銀行監督と外部監査の連携―我が国金融環境の変化、各国制度の比較等を踏まえて 単著 2008年9月 日本評論社
OECDコーポレート・ガバナンス―改定OECD原則の分析と評価 共著 2004年2月 明石書店、第6章「金融機関の監督と外部監査人の役割」pp.157-165とOECD(カークパトリックス氏)へのインタビューの一部pp.241-242を担当
株主重視と会計 共著 2002年12月 税務経理協会、第15章「金融機関のコーポレート・ガバナンス構造―会計士業務の新たな役割」pp.161-176を担当
アジア効果で活気づく長崎 共著 1997年3月 東洋経済新報社、長崎支店総務課長時代に田邉敏憲支店長と共著出版
▲ページの先頭へ戻る